祇是未在

ソゾタケの仏像日記

西光院本堂

   

西光院本堂

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

シャクナゲの室生寺(奈良県宇陀市)

春は花の季節。巷にも花は咲き乱れ、気温も暖かくなり日差しも明るく、新たな生命の息 …

月光菩薩 表情
佛谷寺(島根県美保関町)— 独特で印象的な「出雲様式」の5体の仏像たち

『出雲国風土記』は非常に興味深い書である。現存する風土記の中では最も完全なものに …

聖観音菩薩近影
浄土寺(岐阜県岐阜市福富)— 頭の大きな平安仏と、つるっとした鎌倉仏

私の地元は愛知県犬山市である。ここには国宝4城のひとつである犬山城や明治村など、 …

入口の看板
南山城の古寺巡礼展(京都国立博物館)

京都というと祗園や清水、鴨川や御所、二条など、街の中心街の華やかなイメージが一般 …

風神
円明寺(岐阜県可児市)【後編】— 五大明王磚仏と弁財天、緻密な釈迦三尊像

 — 前編より 岐阜県可児市には優れた仏像が遺されているが、土岐源氏の城のあった …

笛を吹く飛天
薬師寺東塔水煙降臨展(奈良県奈良市)―長年見上げてきた”凍れる音楽”の頂

  家族での所用があり、普段は帰ることのないこの時期に実家である愛知県 …

阿弥陀如来 左側斜め下から
合原阿弥陀堂(長野県下條村)— 素朴で穏やかな藤原期の阿弥陀如来

長野県は近畿からすると決して近くはない場所であり、非常に山深く谷も深い。しかし、 …

屋根に止まったアオサギ
新薬師寺(奈良県奈良市)本堂の屋根で鳴くアオサギ 〜 人もまばらな室生寺へ(奈良県宇陀市室生区)

奈良旅最終日は、まず新薬師寺へ。こちらも執金剛神の前回のご開帳の時に訪れて以来な …

大日如来 斜め前から
可児郷土歴史館(岐阜県可児市)— 優美な大日如来坐像

素晴らしき仏像ワールドであった円明寺を辞して、すぐ近くにある可児市郷土資料館へと …

薬師如来坐像
大善寺(山梨県甲州市)―ぶどうを持った平安時代の薬師如来と日光・月光菩薩

山梨県には素晴らしい仏像が多い、ということは、前回の大聖寺、その前の福光園寺のエ …