祗是未在

ソゾタケの仏像日記

てへぺろ鹿

   

てへぺろ鹿

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

笛を吹く飛天
薬師寺東塔水煙降臨展(奈良県奈良市)―長年見上げてきた”凍れる音楽”の頂

  家族での所用があり、普段は帰ることのないこの時期に実家である愛知県 …

毘沙門天増 斜め前から全体
安養寺 【その1】(東京都日野市)— 古刹に君臨するサタデーナイト毘沙門天

お正月早々のエントリということで我が家のお鏡さん。今年もよろしくお願いします。 …

左斜め前から
真覚寺 薬師如来倚像(八王子郷土資料館寄託)―白鳳時代の銅像薬師如来

多摩の仏像についても折に触れて書いて行きたいと思う。 東京都の西部・多摩地区は、 …

黒田観音寺 右側面 上半身
「観音の里の祈りと暮らし展Ⅱ—びわ湖・長浜のホトケたち—」(東京都・東京藝術大学美術館)(前編)

滋賀県は仏像の宝庫であるが、とりわけ「湖北」と呼ばれる琵琶湖の北東地域一帯は「観 …

吉祥天 上半身
地福院(静岡県河津町)— 破損しつつも女性らしき暖かさと美しさを感じさせる吉祥天

南伊豆の河津と言えば、何と言っても河津桜であろう。ソメイヨシノなどの桜よりも1ヶ …

十一面観音 顔近影 左側面
置恩寺(奈良県葛城市)―絶妙なバランスで立つ凛々しき観音

2日目は4つの寺院を巡る。 まずは奈良盆地の南西、葛城山の山裾にある置恩寺へ。 …

三重塔
西明寺(滋賀県犬上郡甲良町)— 湖東三山開帳① 量感たっぷりな薬師如来立像

阿修羅ブーム以来かな、という気がするが、ここ数年来、各地で仏像をテーマにした特別 …

十二神将公開のポスター
大月市郷土資料館(山梨県大月市)―宝鏡寺の素朴な十二神将像

大月(おおつき)というと、東京から甲府盆地へ向かう途中で富士山方面への分岐点、と …

図録表紙
「祈りの道へ -四国遍路と土佐のほとけ-」展(東京都・多摩美術大学美術館)①

  ※すべての画像は監修者よりの掲載の許可を得ており、複製、転載を禁じ …

赤後寺千手観音像
観音の里の祈りとくらし展 (東京藝術大学大学美術館)

湖北、という言葉を聞くと、いつもほんわか暖かいものが胸に広がる。かつては実家に帰 …