祗是未在

ソゾタケの仏像日記

阿弥陀如来やや左側面

   

阿弥陀如来やや左側面

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

明王院境内
明王院(神奈川県鎌倉市)― 納め不動2013

毎月28日というのは不動明王の縁日だ。他にも観音菩薩は18日、薬師如来は8日、閻 …

放光寺天弓愛染
山梨県立博物館(山梨県笛吹市)―「山梨の名宝」展

東京も多摩地区に住んでいると、山梨県は近い。渋滞さえなければ車でも電車でも1時間 …

山寺ご開帳フライヤ
立石寺(山形県山形市)―50年に1回のみのご開帳、堂々たる薬師如来

今年、山形がアツいのは、間違いなく立石寺、通称・山寺のご本尊である薬師如来が50 …

吉祥天 上半身
地福院(静岡県河津町)— 破損しつつも女性らしき暖かさと美しさを感じさせる吉祥天

南伊豆の河津と言えば、何と言っても河津桜であろう。ソメイヨシノなどの桜よりも1ヶ …

赤後寺千手観音像
観音の里の祈りとくらし展 (東京藝術大学大学美術館)

湖北、という言葉を聞くと、いつもほんわか暖かいものが胸に広がる。かつては実家に帰 …

転読とのセッション
犬山薬師寺(愛知県犬山市)— ようやく会えた平安仏とグルーブ住職の寺テクノ法要

今回、年越しで帰省せずにこのタイミングで帰省したのは、この薬師寺でのご開帳に合わ …

上り口
金剛輪寺(滋賀県愛荘町)— 湖東三山開帳② とてつもないパワーを秘めた「生身の観音」

西明寺を後にして、湖東三山の二山目である金剛輪寺へ向かう。

不動明王坐像
大聖寺(山梨県南巨摩郡身延町)―都の清涼殿に安置されていたという不動明王坐像

今年の夏の家族旅行は山梨県の南部。 山梨というと、前回のエントリでも書いた福光園 …

阿弥陀如来横顔
保昌寺(宮城県刈田郡蔵王町)―平泉文化に通じる丈六阿弥陀如来

  蔵王温泉では、「四季のホテル」というところに宿泊したが、とても良か …

地蔵菩薩立像全体
円明寺(岐阜県可児市)【前編】— 土岐氏由来の古刹に展開する仏像ワールド

岐阜県可児市は私の出身地である愛知県犬山市と県境を挟んだ隣であることは前回のエン …