祗是未在

ソゾタケの仏像日記

笑い地蔵6

   

笑い地蔵6

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

吉祥天 上半身
地福院(静岡県河津町)— 破損しつつも女性らしき暖かさと美しさを感じさせる吉祥天

南伊豆の河津と言えば、何と言っても河津桜であろう。ソメイヨシノなどの桜よりも1ヶ …

内陣
極楽寺(東京都八王子市)― 微笑んで来迎!歯吹きの阿弥陀如来

  多摩地区は戦災などの影響が都心に比べると少なかったことで、多くの仏 …

長谷本寺(奈良県大和高田市)ー長谷寺観音の当初の姿を遺すという美しい十一面観音

置恩寺から再び奈良盆地の中央へとくだり、大和高田市の市街地へと入る。 大和高田市 …

十一面観音像近影
峰寺山 西光院(茨城県)―巨大な”マイク観音”

筑波山の北東に、峰寺山 西光院(みねでらさん・さいこういん)という小さなお寺があ …

天部立像3体
清浄院(茨城県桜川市真壁町)— 3体の印象的な天部像

菊蓮寺から再び南下し、友部ジャンクションで今度は北関東自動車道を西へと走る。この …

地蔵菩薩 近影 右下から
大滝山地蔵院(鳥取県倉吉市)— 静かな温泉地を見守る半跏の丈六地蔵菩薩

城崎に泊まった翌日は鳥取へと抜け、三佛寺へと向かったが、ゲリラ豪雨に見舞われ、準 …

聖観音菩薩近影
浄土寺(岐阜県岐阜市福富)— 頭の大きな平安仏と、つるっとした鎌倉仏

私の地元は愛知県犬山市である。ここには国宝4城のひとつである犬山城や明治村など、 …

旧白米寺収蔵庫(奈良県磯城郡川西町)— 見事な衣紋の堂々たる地蔵菩薩

生まれてこの方、奈良に通うようになってからずいぶんと長い年月が経っているが、その …

山寺ご開帳フライヤ
立石寺(山形県山形市)―50年に1回のみのご開帳、堂々たる薬師如来

今年、山形がアツいのは、間違いなく立石寺、通称・山寺のご本尊である薬師如来が50 …

阿弥陀如来 上半身
安養寺【その2】(東京都日野市)— 藤原期の阿弥陀如来と不思議な大日如来立像

※安養寺【その1】はこちら 新選組の鬼の副長・土方歳三は、私の住む東京都日野市出 …