祇是未在

ソゾタケの仏像日記

阿弥陀如来 施無畏

   

阿弥陀如来 施無畏

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

十一面観音 顔近影 左側面
置恩寺(奈良県葛城市)―絶妙なバランスで立つ凛々しき観音

2日目は4つの寺院を巡る。 まずは奈良盆地の南西、葛城山の山裾にある置恩寺へ。 …

no image
三千院(京都府京都市下京区)― シャクナゲの咲き乱れる来迎の庭

大原は京都市街からは北東の方角へと一山越えたところにあるのどかな山村である。比叡 …

旧白米寺収蔵庫(奈良県磯城郡川西町)— 見事な衣紋の堂々たる地蔵菩薩

生まれてこの方、奈良に通うようになってからずいぶんと長い年月が経っているが、その …

シャクナゲの室生寺(奈良県宇陀市)

春は花の季節。巷にも花は咲き乱れ、気温も暖かくなり日差しも明るく、新たな生命の息 …

不動明王坐像
大聖寺(山梨県南巨摩郡身延町)―都の清涼殿に安置されていたという不動明王坐像

今年の夏の家族旅行は山梨県の南部。 山梨というと、前回のエントリでも書いた福光園 …

鑑真お身代わり像
冬の唐招提寺(奈良県奈良市)—和上の寺 新しく迎えたお身代わり像

  東大寺法華堂の修理が終わり、今年は3年ぶりに12月16日の良弁忌に …

薬師如来坐像
大善寺(山梨県甲州市)―ぶどうを持った平安時代の薬師如来と日光・月光菩薩

山梨県には素晴らしい仏像が多い、ということは、前回の大聖寺、その前の福光園寺のエ …

中禅寺(長野県上田市)— 緑に包まれる中部地方最古の御堂に静かに佇む薬師如来と神将像

前エントリで、千曲川流域には「平」と呼ばれる河岸段丘の形成した平地状の地形がいく …

壽宝寺千手観音像
壽宝寺(京都府京田辺市)—昼と夜の顔をもつ真数千手観音

奈良滞在も3日目となり、いよいよ今回の奈良旅のメインである東大寺の良弁忌の日とな …

弥勒如来 胸から上 左側から
弥勒教会(茨城県笠間市)— ゴージャスな衣紋をまとった堂々たる弥勒仏立像

関東一都六県のうちの一つである茨城県というと、水戸納豆と水戸黄門のイメージが強い …