祗是未在

ソゾタケの仏像日記

阿弥陀如来 やや斜めから

   

阿弥陀如来 やや斜めから

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

天部立像3体
清浄院(茨城県桜川市真壁町)— 3体の印象的な天部像

菊蓮寺から再び南下し、友部ジャンクションで今度は北関東自動車道を西へと走る。この …

専長寺 阿弥陀如来坐像
専長寺(愛知県西尾市)―京都から遷されてきた美しく気高い阿弥陀如来座像

西尾というとまず浄名寺、というイメージだったが、他にも近くにいい仏像が安置された …

透かし橋
五大堂(宮城県宮城郡松島町)

友人の結婚式に出席するために仙台を訪れた。式当日の午前中は予定がないので、松島ま …

参道
瑞巌寺(宮城県宮城郡松島町)―全面工事中 特別開帳の正観音立像

五大堂から道を渡り、瑞巌寺の参道へ向かう。 瑞巌寺は伊達政宗の菩提寺として有名で …

菩薩像か如来像
東高尾観音寺(鳥取県北栄町)【後編】— ひしめく個性豊かな破損仏群

(前編よりの続き) 東高尾観音寺収蔵庫には、全部で45体もの破損仏が並べられてい …

大日如来坐像 横顔
正覚寺(奈良県橿原市十市町)―地域を守る穏やかでおおらかな大日如来

大和高田から橿原市北部へと移動し、昼食をとるためにいったん箸墓の前にある三輪そう …

岡本神社 十一面観音坐像 上半身斜めから
「観音の里の祈りと暮らし展Ⅱ—びわ湖・長浜のホトケたち—」(東京都・東京藝術大学美術館)(後編)

(前編より) 上野・東京藝術大学美術館では、2016年8月7日(日)までの日程で …

図録表紙
「祈りの道へ -四国遍路と土佐のほとけ-」展(東京都・多摩美術大学美術館)①

  ※すべての画像は監修者よりの掲載の許可を得ており、複製、転載を禁じ …

不動明王坐像
大聖寺(山梨県南巨摩郡身延町)―都の清涼殿に安置されていたという不動明王坐像

今年の夏の家族旅行は山梨県の南部。 山梨というと、前回のエントリでも書いた福光園 …

十一面観音近影
正楽寺(奈良県北葛城郡広陵町)―堂々たる像高2m超の十一面観音

法隆寺のある斑鳩から三輪山方面へと、現在の地図上でも斜めに走る道がある。これはか …