祗是未在

ソゾタケの仏像日記

河津桜

   

河津桜

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

虚空蔵菩薩上半身
額安寺(奈良県大和郡山市)— 深い歴史を静かに物語る彩色美しい日本最古の乾漆虚空蔵菩薩

前回のエントリで取り上げた旧白米寺収蔵庫からは、北西に3キロほど、車で10分ほど …

風神
円明寺(岐阜県可児市)【後編】— 五大明王磚仏と弁財天、緻密な釈迦三尊像

 — 前編より 岐阜県可児市には優れた仏像が遺されているが、土岐源氏の城のあった …

大日如来坐像近影
陽徳寺(愛知県犬山市)― 精悍な大日如来

ふとした用事で愛知の実家へ帰省した。 今回は初めて、八王子から名古屋まで、夜行バ …

弥勒如来 胸から上 左側から
弥勒教会(茨城県笠間市)— ゴージャスな衣紋をまとった堂々たる弥勒仏立像

関東一都六県のうちの一つである茨城県というと、水戸納豆と水戸黄門のイメージが強い …

十一面観音 顔近影 左側面
置恩寺(奈良県葛城市)―絶妙なバランスで立つ凛々しき観音

2日目は4つの寺院を巡る。 まずは奈良盆地の南西、葛城山の山裾にある置恩寺へ。 …

千手観音立像
温泉寺(兵庫県豊岡市)— 優美な平安仏を有するロープウェイと直結した山中の名刹

子どもの頃から18きっぷやフリーきっぷ、周遊券などを使って日本全国に出かけていた …

十一面観音近影
正楽寺(奈良県北葛城郡広陵町)―堂々たる像高2m超の十一面観音

法隆寺のある斑鳩から三輪山方面へと、現在の地図上でも斜めに走る道がある。これはか …

長谷本寺(奈良県大和高田市)ー長谷寺観音の当初の姿を遺すという美しい十一面観音

置恩寺から再び奈良盆地の中央へとくだり、大和高田市の市街地へと入る。 大和高田市 …

天部立像3体
清浄院(茨城県桜川市真壁町)— 3体の印象的な天部像

菊蓮寺から再び南下し、友部ジャンクションで今度は北関東自動車道を西へと走る。この …

薬師如来右斜め前から
普門寺(山梨県山梨市牧丘町)— つるっとした素朴な薬師如来の目の謎

山梨県には素晴らしい仏像がたくさんあるが、山梨の文化財の仏像は、ご開帳日を春に設 …