祗是未在

ソゾタケの仏像日記

知善院 十一面観音坐像

   

知善院 十一面観音坐像

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

薬師如来右斜め前から
普門寺(山梨県山梨市牧丘町)— つるっとした素朴な薬師如来の目の謎

山梨県には素晴らしい仏像がたくさんあるが、山梨の文化財の仏像は、ご開帳日を春に設 …

阿弥陀如来 上半身
安養寺【その2】(東京都日野市)— 藤原期の阿弥陀如来と不思議な大日如来立像

※安養寺【その1】はこちら 新選組の鬼の副長・土方歳三は、私の住む東京都日野市出 …

執金剛神像
東大寺法華堂(奈良県奈良市)—紛う事なき塑像の最高傑作・執金剛神像

良弁(ろうべん・689-773)とは、東大寺の開山として知られる奈良時代の高僧で …

笛を吹く飛天
薬師寺東塔水煙降臨展(奈良県奈良市)―長年見上げてきた”凍れる音楽”の頂

  家族での所用があり、普段は帰ることのないこの時期に実家である愛知県 …

地蔵菩薩立像全体
円明寺(岐阜県可児市)【前編】— 土岐氏由来の古刹に展開する仏像ワールド

岐阜県可児市は私の出身地である愛知県犬山市と県境を挟んだ隣であることは前回のエン …

ほほえみの御仏展入口 写真
「ほほえみの御仏—二つの半跏思惟像—」展(東京国立博物館)

    2015年に日本と韓国が国交正常化50周年の節目の年 …

下半身の衣紋
浄福寺(東京都八王子市)— 衣紋が見事な千手観音

八王子市は面積が広大ということもあってお寺の数も相当なもので、古仏を有しているお …

十一面観音近影
正楽寺(奈良県北葛城郡広陵町)―堂々たる像高2m超の十一面観音

法隆寺のある斑鳩から三輪山方面へと、現在の地図上でも斜めに走る道がある。これはか …

笹野大日堂 大日如来 側面
「祈りの道へ -四国遍路と土佐のほとけ-」展(東京都・多摩美術大学美術館)③

  ※すべての画像は本特別展監修者より提供を受け、掲載の許可をいただい …

大日如来上半身
阿日寺(奈良県香芝市)— 恵心僧都生誕の地に広がる来迎ワールドと独特な魅力を湛える大日如来

恵心僧都・源信といえば、『往生要集』を著したことで知られる。この書は、後に法然や …