祇是未在

ソゾタケの仏像日記

daihoji2018_-50

   

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

旧白米寺収蔵庫(奈良県磯城郡川西町)— 見事な衣紋の堂々たる地蔵菩薩

生まれてこの方、奈良に通うようになってからずいぶんと長い年月が経っているが、その …

毘沙門天
福光園寺(山梨県笛吹市)―慶派仏師・蓮慶による吉祥天および二天像

今年の夏も暑い。 最近は夏は暑く、冬はそんなに寒くはないものの雪がやたらと多い、 …

地蔵菩薩 近影 右下から
大滝山地蔵院(鳥取県倉吉市)— 静かな温泉地を見守る半跏の丈六地蔵菩薩

城崎に泊まった翌日は鳥取へと抜け、三佛寺へと向かったが、ゲリラ豪雨に見舞われ、準 …

阿弥陀如来 上半身
安養寺【その2】(東京都日野市)— 藤原期の阿弥陀如来と不思議な大日如来立像

※安養寺【その1】はこちら 新選組の鬼の副長・土方歳三は、私の住む東京都日野市出 …

大智寺
大智寺(京都府木津川市)―橋柱で作ったという美しい文殊菩薩

同行の友人からの情報で、壽法寺から奈良へと戻る途中、木津川を渡ったすぐ南にある大 …

石段を登る
百済寺(滋賀県東近江市)— 湖東三山開帳③ 異様で独特な植木観音

西明寺と金剛輪寺は車で5分程度の距離にあるが、百済寺(ひゃくさいじ)は湖東三山の …

十二神将公開のポスター
大月市郷土資料館(山梨県大月市)―宝鏡寺の素朴な十二神将像

大月(おおつき)というと、東京から甲府盆地へ向かう途中で富士山方面への分岐点、と …

十一面観音像 斜め前からアップ
慶田寺(奈良県桜井市)—「いいお顔」の観音像のヒミツ

桜井市の北辺一帯は独特な雰囲気をもった空間だな、と子どものころからこの地を訪れな …

山寺ご開帳フライヤ
立石寺(山形県山形市)―50年に1回のみのご開帳、堂々たる薬師如来

今年、山形がアツいのは、間違いなく立石寺、通称・山寺のご本尊である薬師如来が50 …

観音菩薩に後光が
西井戸堂妙感寺(奈良県天理市)― 天平時代の塑像の心木を収めた鞘仏

唐招提寺のあとは、近鉄奈良駅近くのさくらバーガーで、東京から来た友人3人と合流し …