弘仁・貞観時代, 一木造, 如来, 仏像, 山形県

今年、山形がアツいのは、間違いなく立石寺、通称・山寺のご本尊である薬師如来が50年に1回の開帳を迎えるためである。慈恩寺の開帳もこの開帳に合わせたものだろう。

4月末の開帳スタートから、どのくらいの混雑なのか気になってニュ ...

弘仁・貞観時代, 一木造, 如来, 仏像, 奈良県

南円堂や東大寺などをめぐった奈良の旅も、この日が最終日。

本当は27日に奈良を離れる予定だったが、1日延長した。先日、仏像仲間たちのブログにアップされていて非常に興味を持った桜井市の山中にある竹林寺の薬師如来が、4月28日 ...

鎌倉時代, 寄木造, 如来, 仏像, 快慶, 愛知県

西尾というとまず浄名寺、というイメージだったが、他にも近くにいい仏像が安置されたお寺があるか調べてみたところ、名古屋仏像研究会のナルサワさんのサイトである仏像ワンダーランドで、いくつかのお寺がヒットした。このサイトは、滋賀県の仏像情報 ...

鎌倉時代, 寄木造, 如来, 地方仏, 仏像, 愛知県

ふとした用事で愛知の実家へ帰省した。

今回は初めて、八王子から名古屋まで、夜行バスを使って実家に帰ってみた。運転しなくてもいいし値段も安いが、4列シートしかないということもあり、むしろ運転して帰ったほうがはるかに楽だった。 ...

関東地方, 白鳳時代, 銅造、金属製, 如来, 地方仏, 博物館,美術館, 仏像, 東京都, 多摩地区

多摩の仏像についても折に触れて書いて行きたいと思う。

東京都の西部・多摩地区は、戦争での空襲被害が都心部に比べて少なかったということもあって多くの古仏を遺している。しかし、多摩地区の市では最大の面積を誇る八王子市は、東京西 ...