室町時代, 江戸時代, 寄木造, その他, 如来, 菩薩, 明王, 天部, 地方仏, 仏像, 岐阜県

 — 前編より
岐阜県可児市には優れた仏像が遺されているが、土岐源氏の城のあった久々利の里にある円明寺は、まさしく土岐源氏によって再興されたゆかりのある寺である。平安時代作の地蔵菩薩を始め、数多くの仏像を有している。 ...

弘仁・貞観時代, 藤原時代, 一木造, 寄木造, 如来, 菩薩, 天部, 地方仏, 仏像, 岐阜県

岐阜県はかつては文化薫る街道沿いの街であった、と、このブログでも繰り返し書くということは、つまりそれは今は昔ということの裏返しでもある。今回取り上げる可児(かに)郡にある中山道の宿場であった御嵩(みたけ)や、信長の重臣・森可成の居城と ...

関東地方, 鎌倉時代, 室町時代, 江戸時代, 寄木造, 如来, 菩薩, 天部, 神仏習合, 地方仏, 仏像, 東京都, 23区

SNSの仏像コミュニティ(mixiのSexy仏像コミュ)の見仏オフ会が新年早々催され、当日は40名近い人数が集まった。このコミュニティの存在は知っていたものの、今回初参加の私としては、参加者の多さに驚いた。

JR西大井駅前 ...

藤原時代, 寄木造, 天部, 地方仏, 東京都, 多摩地区

お正月早々のエントリということで我が家のお鏡さん。今年もよろしくお願いします。

私が現在住んでいるのが、東京都の西部、多摩地区の中ほどにある日野市である。ここは何と言っても新選組が有名であり、仏像好きならば高幡不動が真っ先 ...

天平時代, 弘仁・貞観時代, 一木造, 塑像, 如来, 菩薩, 天部, 建築, 仏像, 奈良県

奈良旅最終日は、まず新薬師寺へ。こちらも執金剛神の前回のご開帳の時に訪れて以来なので3年ぶりだ。

新薬師寺には個人的に思い出がある。このお寺にはかつて、宿坊があった。本堂に向かって左奥の庫裏のところの奥のふた間ほどで泊まる ...

天平時代, 塑像, 脱活乾漆像, 菩薩, 天部, 尊像、肖像, 東大寺造仏所, 仏像, 奈良県

良弁(ろうべん・689-773)とは、東大寺の開山として知られる奈良時代の高僧である。奈良にゆかりがあるイメージだったが、出自は相模国とも鎌倉生まれとも言われ、義淵に師事して学んだという。別の伝承では、近江出身で、子どもの頃に鷲に掠わ ...

藤原時代, 寄木造, 如来, 天部, 仏像, 奈良県

大和高田から橿原市北部へと移動し、昼食をとるためにいったん箸墓の前にある三輪そうめん山本の三輪茶屋へ。にゅうめんのセットをいただく。

その箸墓と二上山のちょうど中間地点くらい、橿原市の十市町に正覚寺はある。このお寺は現在は ...

藤原時代, 一木造, 菩薩, 天部, 仏像, 奈良県

置恩寺から再び奈良盆地の中央へとくだり、大和高田市の市街地へと入る。

大和高田市は奈良県では最も人口密度が高いらしい。バブル期の大阪方面へのベッドタウンとして発展した経緯があるというが、中世より、高田城が築かれたり、江戸時 ...