平安時代, 一木造, 寄木造, 菩薩, 建築, 仏像, 兵庫県

子どもの頃から18きっぷやフリーきっぷ、周遊券などを使って日本全国に出かけていたのだが、山陰にはあまり訪れていない。おそらく3回ほどしか行ってないのではないだろうか。それも、出雲や境港など、限られたポイントでの周遊をしてきただけだ。

平安時代, 一木造, 木心乾漆像, 菩薩, 仏像, 奈良県, 宿院仏師

桜井市の北辺一帯は独特な雰囲気をもった空間だな、と子どものころからこの地を訪れながら感じてきていた。

それもそのはず、この一体は三輪山をシンボルに、纏向(まきむく)遺跡のあったかつての大和朝廷の中心地として比定されている。 ...

平安時代, 一木造, 如来, 仏像, 奈良県

恵心僧都・源信といえば、『往生要集』を著したことで知られる。この書は、後に法然や親鸞へと受け継がれ、平安末期からの浄土信仰の広がりへとつながっていくことになる。その源信が生まれたとされているのが阿日寺(あにちじ)である。

...

平安時代, 鎌倉時代, 一木造, 寄木造, 如来, 菩薩, 天部, 慶派, 善派, 博物館,美術館, 仏像, 京都府

京都というと祗園や清水、鴨川や御所、二条など、街の中心街の華やかなイメージが一般的だろうか。あるいは少し離れた嵯峨野や大原などのイメージも強いかもしれない。しかし京都府、というと実はかなり広くて、北は丹後半島や舞鶴もそうだし、南部は奈 ...

近畿地方, 平安時代, 藤原時代, 鎌倉時代, 一木造, 如来, 菩薩, 天部, 建築, 仏像, 滋賀県

西明寺を後にして、湖東三山の二山目である金剛輪寺へ向かう。

来た道を南へと少し戻り、途中で南東に折れて少しだけ入ったところに金剛輪寺の入口はある。駐車場はガラガラで、自分の車1台しか止まっていない状態。

この看 ...

天平時代, 平安時代, 弘仁・貞観時代, 藤原時代, 鎌倉時代, 室町時代, 一木造, 寄木造, 脱活乾漆像, 如来, 菩薩, 明王, 天部, 東大寺造仏所, 慶派, 院派, 仏像, 東京都, 神奈川県, 23区, 邪鬼

人気仏像ブログ「然るを訊く」の中の人としても知られる”地方仏ソムリエ“ことyo_kkunプロデュースによる「春の秘仏ツアー」に参加した。

前回、今年1月の都区内のツアーにも参加したが、普段はなかなか ...

平安時代, 藤原時代, 一木造, 寄木造, 天部, 仏像, 茨城県, 邪鬼

菊蓮寺から再び南下し、友部ジャンクションで今度は北関東自動車道を西へと走る。このルートは昨年11月に茨城県の五浦美術館へ行ったときの帰りにも通っている。そしてその時と同じように桜川筑西ICで降りた。

今回は南下し、桜川市南 ...

平安時代, 鎌倉時代, 一木造, 寄木造, 菩薩, 明王, 天部, 神仏習合, 地方仏, 仏像, 茨城県, 湛慶

今年の冬は雪の降る日が多く、その量もかなりのものだった。私の住む東京都多摩地区の西部でも、多いときは積雪60cmという状態で、東京に来てからではもちろんのこと、それどころか、愛知にいた頃と比べても最も多かったのではないか、と思う。