山陰地方, 平安時代, 弘仁・貞観時代, 藤原時代, 一木造, 如来, 菩薩, 仏像, 島根県

『出雲国風土記』は非常に興味深い書である。現存する風土記の中では最も完全なものに近いと言われ、数多くの神話が登場する。荒神谷遺跡資料館で販売されていて即座に購入した『解説 出雲国風土記(島根県古代文化センター編)』(今井出版)は素晴ら ...

山陰地方, 平安時代, 弘仁・貞観時代, 藤原時代, 一木造, 如来, 菩薩, 明王, 天部, 地方仏, 仏像, 鳥取県

東高尾観音寺は、大日寺のひとつ峰を越えた北側にある。車なら10分とかからない距離なのであるが、一旦、倉吉の町へと車を走らせる。というのも、ご住職は近年、交通事故に遭い、足を不自由にされたということで、お迎えに行くことになっているのだ。 ...

弘仁・貞観時代, 藤原時代, 一木造, 寄木造, 定朝様, 如来, 菩薩, 明王, 天部, 仏像, 奈良県

生まれてこの方、奈良に通うようになってからずいぶんと長い年月が経っているが、その多くは奈良市、斑鳩町、桜井市、室生村、明日香村など、著名な寺院や遺跡のある場所だ。それ以外の場所というと、あまり知らないのが実情である。

今回 ...

藤原時代, 寄木造, 定朝様, 如来, 菩薩, 仏像, 京都府

大原は京都市街からは北東の方角へと一山越えたところにあるのどかな山村である。比叡山のすぐ下ということもあり、もともと天台系の寺院が多い地域である。

大原へは一昨年の秋に訪れたが、その時は、宝泉院の秋の夜間拝観のためだった。 ...

近畿地方, 平安時代, 藤原時代, 鎌倉時代, 一木造, 如来, 菩薩, 天部, 建築, 仏像, 滋賀県

西明寺を後にして、湖東三山の二山目である金剛輪寺へ向かう。

来た道を南へと少し戻り、途中で南東に折れて少しだけ入ったところに金剛輪寺の入口はある。駐車場はガラガラで、自分の車1台しか止まっていない状態。

この看 ...

弘仁・貞観時代, 藤原時代, 鎌倉時代, 室町時代, 一木造, 寄木造, 如来, 明王, 天部, 慶派, 仏像, 滋賀県

阿修羅ブーム以来かな、という気がするが、ここ数年来、各地で仏像をテーマにした特別展であるとか、秘仏の特別ご開帳であるとか、そうしたものが頻繁に行われていると感じる。今までよく知らなかった仏像やお寺であっても、ついそうしたニュースに目が ...

天平時代, 平安時代, 弘仁・貞観時代, 藤原時代, 鎌倉時代, 室町時代, 一木造, 寄木造, 脱活乾漆像, 如来, 菩薩, 明王, 天部, 東大寺造仏所, 慶派, 院派, 仏像, 東京都, 神奈川県, 23区, 邪鬼

人気仏像ブログ「然るを訊く」の中の人としても知られる”地方仏ソムリエ“ことyo_kkunプロデュースによる「春の秘仏ツアー」に参加した。

前回、今年1月の都区内のツアーにも参加したが、普段はなかなか ...

平安時代, 藤原時代, 一木造, 寄木造, 天部, 仏像, 茨城県, 邪鬼

菊蓮寺から再び南下し、友部ジャンクションで今度は北関東自動車道を西へと走る。このルートは昨年11月に茨城県の五浦美術館へ行ったときの帰りにも通っている。そしてその時と同じように桜川筑西ICで降りた。

今回は南下し、桜川市南 ...