弘仁・貞観時代, 一木造, 如来, 仏像, 山形県

今年、山形がアツいのは、間違いなく立石寺、通称・山寺のご本尊である薬師如来が50年に1回の開帳を迎えるためである。慈恩寺の開帳もこの開帳に合わせたものだろう。

4月末の開帳スタートから、どのくらいの混雑なのか気になってニュ ...

寄木造, 神仏習合, 地方仏, 仏像, 山形県

山寺から2つほど峰を超えた南側に下宝沢(しもほうざわ)という地区がある。ここはかつては蔵王山へと向かう参道だった。今では表ルートではない道になったが、やはり今でも蔵王山へと向かう道がある。

その道を山へと進んでいくと、鳥居 ...

鎌倉時代, 寄木造, 菩薩, 天部, 慶派, 地方仏, 仏像, 山形県

4月は興福寺がアツかったが、5月は山形がアツい!

なんといっても、山寺(立石寺)本尊・薬師如来坐像が50年に1度のご開帳というのがメインなのであるが、山寺からは少し西へ離れたここ慈恩寺でも、それに合わせて特別開帳「慈恩寺秘 ...